東京・台東区の町医者工務店  注文住宅の新築も小さなリフォームも  自然素材・OMソーラーで  健康エコ住宅をつくる  阿部建築へ
〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5
 
町医者 中部建設企業組合・阿部建築
会社概要 あべけん 現場報告 イベント情報 パブリシティ リンク 谷中散歩
  モデルハウス 谷中こよみ          
環境共生住宅
住まいの町医者
リフォーム
地域性を大切に
DIY
その他のとりくみ
安心サポート
 


 

 
 
中部建設企業組合
     阿 部 建 築
 〒110-0001
 東京都台東区谷中
          3-10-5
 TEL:03-3823-2444
 FAX:03-3828-8271


 →アクセスマップ
 

 私たちは
 ・中部建設企業組合
 ・東京建築士会
 ・ハウスジーメン
 ・OMソーラー
 ・OM総合保証
 ・そよ風ネットワーク
 ・古材文化の会
 ・雨水市民の会
 ・緑の列島ネットワーク
 ・FoE Japan
 ・台東区介護事業者

 の会員工務店です。


そよ風



 諏方神社豆まき                                  2018.02.03

       

「鬼は外〜!福は内〜!」
土曜日でいつもより人が多く、大変賑わっていました。
今日、豆を手にできた人は本当に幸運でした♪

 4年ぶりの大雪!                                2018.01.23
  この冬は全国的に雪が多い
ようでしたが・・・

ついに東京にも降りました。

降りも降ったり
一晩で20p!

今日の朝一番の
お仕事の成果。
「かまくら」

大人一名様席、ご用意できました♪


 新年をむかえて                                2018.01.09
本年もどうぞ宜しくおねがいいたします

齢を重ねる毎に、一年が短く感じられる、今日この頃・・・。
  

2年前に全く同じことを考え
このページをアップしていました。


「よき出逢いを」


この言葉も、変わらず
大切にしています。


 新年をむかえて                                2016.01.08
本年もどうぞ宜しくおねがいいたします

齢を重ねる毎に、一年が短く感じられる、今日この頃・・・。
    
人の世の

しあわせは

人と人とが出逢う

ことからはじまる

よき出逢いを

みつを
  


芸工展 〜木で遊ぼう〜                           2014.10.17
今年で10回目を迎える芸工展出展。

朝方、雨降りに暫し立ちすくむ一瞬もありましたが、昼前には雨もあがり、無事イベントをすることができました。

「何分ぐらいでできるの?」なんて、さも忙しいようなことを言っていた方も、
伐り始めればやみつきになってしまっているのが、丸太伐り・木工の良いところ♪ 
参加くださいました皆さま、お疲れさまでした。
   

ぷちリフォーム 〜食品庫〜                         2015.10.15
 あべけん大工の、元さん家のぷちリフォームの紹介です。
あったらいいな♪食品庫。 ・・・で、造りました!
押入れ改造です。1帖のスペースがあれば、造れます。
食品の在庫が見やすいように腰より高い棚の棚の奥行きは浅くしているのがポイント。
換気や採光のため北面には細長いサッシを取付けたので、明るくさわやか。
でも、捨てる作業もお忘れなく・・・。
   
≪before≫
  
≪after≫


ぷちリフォーム                                    2015.9.18
こども達もだんだん大きくなり、チョコっと手を入れました。
今までは長男の部屋に家族が始終出入りするかなりオープンな暮らしでしたが、高校受験を控え、そろそろ自立させようかと。
工事としては、娘たちの衣類をかける小さなハンガースペースを押入に作りました。
後はひたすら家中で「荷物の大移動!」
夫婦、妹達の衣類、妹のピアノを息子の部屋から出し、そのかわりに季節外の衣類や鞄、ヒーターなどの大物は彼の部屋に流入。
工事としては本当にチョットのことですが、息子の部屋に日常、入る必要がなくなったことで・・・すぐに効果が表れました!

・ちらかった部屋を見ることがなくなり、母のストレス大幅減♪
・ピアノを自由な時に弾けるようになった娘は上機嫌♪
・姉妹での服の片付けの空間分けができるようになり、姉妹ゲンカ減♪。

・・・でも、息子は相変わらずリビングで勉強してマス・・・

芸工展はじまりました                              2014.10.11
今年もいよいよはじりました、〜まちじゅうが展覧会場〜「芸工展2014」。
芸工展は今年で22回。あべけんは、9回目。
あべけんでは「今年も。」かわらないメッセージを発信し続けたいとの思いで、「私にできること」の展示と、「大工さんのお仕事」の展示をしています。
10/26(日)には、「木で遊ぼう」も貸原っぱ音地にて開催します。
ぜひ、遊びに来てください。

あべけんイベント情報は→こちら
芸工展公式特設サイトは→こちら 

温故知新!                                     2013.09.13
『tokyobike gallery谷中』さんの移転先の内装工事が始まりました。
谷中・三崎坂上の旧酒屋さんの建物をそのままに、谷中らしい趣のある、それでいて新しい発見がある・・・素敵なお店になりそうです。
オープンは、9月28日(土)12:00だそうです。楽しみです。
 

夏のしつらえ     〜今年も暑い夏になりそうです〜         2013.07.20
××××事務所入り口の網戸が壊れました××××
  ありきたりのアルミの網戸を取り払い、
古建具の簾戸を利用して網戸としました。

虫の侵入を防いでくれるだけではなく、簾越に見る景色は、何とも目に優しい、
という発見がありました。

古の知恵。素晴らしい♪  

東京愉しい暮らしぶり展が開催されました             2013.2.13
2/9、新宿にて、『東京愉しい暮らしぶり展』が開催されました。

東京のOMソーラー加盟工務店のお客様による、暮らしぶり自慢のすばらしい作品の数々が今年も展示・表彰されました。
その他にも書道家さんによるデモンストレーションや、消しゴムはんこづくり、仕掛け絵本や木工家具の展示販売などがありました。たくさんの住まい手の皆様にご参加・ご出展頂き、今年も素敵な会となりました。ありがとうございました。

 
書道家/吉田真紀さん
 
当社住まい手による作品展示
 
仕掛け絵本/メッケンドルファー
 
木工家具展示

芸工展2012「木で遊ぼう」 大盛況!                2012.10.15
昨日は、芸工展の当社のおなじみの参加企画、「木で遊ぼう」の日でした。秋の行楽日和との予想に反して雨が時々降る中での開催となりましたが、大勢の方が参加して下さいました。
たまたま通りがかりにご参加の方も、毎年日時を調べて参加して下さる方も…丸太に向かう姿は皆さん真剣そのもの。大人も子供も、切り落とした瞬間はとても晴れ晴れとした表情をされていました☆
皆様ありがとうございました!

グリーンカーテン? 2012                        2012.8.31
残暑厳しい日が続いていますが、夜の風には少し秋を感じられるような・・・。
この夏を振り返りがてら、我が家の風船かずらのご報告です。グリーンカーテンというにはちょっとさびしい見た目ではありますが、種はたくさんとれてます!
子供たちは、茶色くなった風船をみつけると喜んでとってきては種を出し、ざるに集めています。節電対策には、また別を考える必要がありそうですが;、子供たちが喜んでいるので、来年も引き続き楽しめるよう、種を取っておこうと思います。
         

金環日食!                                2012.5.22
昨日の金環日食は、見事でしたね。雲にはハラハラさせられましたが、金環の瞬間にちょうど雲がぬけて、はっきりと見ることができ、とても感動しました。
こどもと一緒に観察しながら気温も測っていましたが、日食前22℃だったのが、金環時は20℃に下がり、その後しばらくして22℃になるという変化を目の当たりにし、太陽のありがたみを再認識した日となりました。


↑まさに太陽のリング☆

↑ 部分日食時:木漏れ日が三日月のようです。
↓  金環日食時:木漏れ日がシャボン玉のよう。
上の写真と比べると、暗くなっているのもわかります。

グリーンカーテン 2012                         2012.5.14
去年に引き続き、今年も夏の節電をがんばろうと、先日わが家も早速こども達と、『風船蔓(ふうせんかずら)』の種を植えました。
この種は、昨年のわが家のグリーンカーテンから採れたもので、その名の通り、風船のような実もかわいいのですが、中にできるハートの模様の種がとてもかわいらしく、「また来年植えようね」と、楽しみにとっておいたものです。
保存状態がどうだか・・・芽がちゃんと出てくれるのか心配していましたが、先程、1つ発芽しているのを発見しました!
他の種も続いてくれればいいのですが・・・
わが家の今年の日よけになるように、ぐんぐん伸びてくれますように!

富岡唯史先生の作品展が開催されます              2012.2.27
当社の『鬼瓦をつくろう』で講師をして下さっている、富岡唯史先生の作品展が開催されます。

富岡唯史作品展…
  「現代の鬼瓦」
  2012.3.7(水)〜24(土)
  (日・月・火は休み)
  10:30〜18:00
  ギャラr-カフェ ひきだしにて
  (川越市小仙波町4-16-8)

小江戸 川越の散策がてら
ぜひお立ち寄りください。

(↑クリックで拡大)

(↑クリックで拡大)

東京愉しい暮らしぶり展2012が開催されました          2012.2.20
昨日、新宿にて、『東京愉しい暮らしぶり展』が開催されました。

今年のお題は「わが家の手作り自慢」。
当社のOB住まい手として、7名の方に作品を出展して頂き、そのうちのなんと3名の方が入賞されました!
当社のお客様には暮らしを愉しんでいらっしゃる方が多いという証拠☆と、勝手に大変うれしく思っております!
ご出展・ご参加頂き、誠にありがとうございました。

 
↑展示の様子
所狭しと力作が並びました

↑授賞式の様子
人気投票で入賞しました!

節分の鬼退治 〜諏訪神社〜                     2012.2.4
「鬼は〜外!福は〜内!」
節分の豆まきがあったので行ってきました。
歳男の長男が学校行事で参加。
豆を撒くので、どんなものかと足を運んだ次第です。
夕方は自宅で豆をまきました。
「追い出したい鬼は?」
長女「寝坊鬼!」二女「泣き虫鬼!」私「怒り鬼!」
・・・・・・・・・。
昨晩、すでに大声で怒鳴ってました・・・。
 
本年もよろしくお願いいたします                     2012.1.6
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
昨年は、エネルギーについて、暮らしについて考えさせられる機会の多い一年でした。
「町医者工務店」として、今まで以上に地に足を這った活動を続けようと決意も新たにスタートです。
2月3月には当社での見学会を開催します。
(詳しくはイベント情報をご覧ください)
「狭小地にこそOMを」の思いは10年以上経過した今でも変わっていません。
太陽の暖かさ。
ほんわか体感にお越しください
 
阿部建築の年末恒例のおもちつきです              2011.12.28
毎年阿部建築では12月28日におもちつきをやっており、何十年と続いています。
阿部建築の家族、業者さん、職人さん、お客様、お友達・・・。
朝の8時過ぎから午後2時ごろまでかかり、たくさんの方の協力で、35臼(100s超)のおもちをつきました。
お正月を過ごすための、のし餅や鏡モチをそれぞれにつくって持ち帰ります。
お互いのお餅をついてもらいつつ、賑やかに、和やかに、今日しか食べられないつきたての水餅をおなかいっぱい食べました。
       
 この夏の成果!                              2011.8.25
この夏は節電に取り組んだ企業・ご家庭も多いと思います。あべけんも、節電を意識して過ごしました。
・事務所の明かりを全部点は灯けず、必要な場所に限って点灯。
・使っていないパソコンは、コンセントも抜く。
・エアコンの使用を控え(設定温度は28℃か29℃)、扇風機をフル稼働!!
・一日中付けっ放しだったラジオも、聞きたいときだけON
・電気ポットを止め、保温ポットを使用
今までも取り組んでいたことを更に意識して行動したもので、真新しい取り組みはポットを変えたこと。でも、その成果は昨年の同月使用量と比較して32%削減として現れました!!
何気なく使っていた電気の量がいかに多いかを実感した夏でした。
リニューアル♪                            2011.5.12  
弊社は築15年目になるのですが、この度事務所を少しだけリフォームしました♪
リフォームといっても、色あせてきてしまった和紙貼の天井を、板張り(目透し張り)にしただけなのですが、とても素敵になりました。
写真では見づらいのですが、板の目を交互に張っているので、色味が違っているように見え、市松模様のように見えます。
大工さんの作業台を真似た、簡単に分解してコンパクトになるテーブルも新調し、よりナチュラル+シンプルな事務所になった気がします。
この天井に年季が入って、色が少しずつ飴色変わっていくのも、また楽しみです。
 
『笑う鬼』、素敵なお宅へ嫁入りしました♪              2011.2.28
先日、東京のOMソーラー加盟工務店が主催する、「東京愉しい暮らしぶり展」が開催されました。OMの家にお住まいの方や、各社のお客様をお招きして、皆様の素敵な暮らしぶりを展示・発表して頂き、他の工務店のお客様同士も交流を持てるような試みです。
今年も絵、写真、ブログ等、みなさん各々の表現で我が家自慢をしてくださいました。そのたくさんの応募作品の中から、投票で優秀作品がいくつか選ばれました。
受賞者は各加盟工務店が事前に景品を用意していた中から、選ぶことが出来るのですが、当社からの景品・・・『笑う鬼瓦』をお持ち頂いた方が、ブログにアップしてくださいました!
焼成後は、狭い事務所の天井を見上げるだけだった鬼瓦が、素敵なお宅で、文字通り日の目を見ることができ、ひときわ笑っているように見える鬼瓦の様子を知ることができ、わが子を嫁に出したような気分だったあべけんとしては感無量です!! 
これからずっと、厄を笑い飛ばして(?!)、お住まいとご家族をお守り続けますように!
谷中干し・・・?                              2010.12.25 
岐阜の親戚から、懐かしい干し柿が届きました。まだ早いから・・・とのことで、もう少しおひさまにおいしくしてもらおうと、事務所前に干しました。
干すと、おいしくなって、栄養も増して・・・おひさまって本当にありがたいものだなと、つくづく思います。
急に寒さも厳しくなり、インフルエンザも流行し始めたとのこと。おいしいものをたくさん食べて、忙しい師走を乗り切れるようがんばります!
地域の皆さまに育ていただいています               2010.12.6 
 谷中小学校では、『谷中宿(やなかじゅく)』なるものがあります。
 ・・・塾ではありません。
 谷中小学校の、4・5・6年生の希望者が、コミュニティーセンターで2泊3日の共同生活を送るのです。この間、食事の買い物からメニュー決めもこどもが行い、コミュニティーセンターから学校へも通います。区の企画なのですが、今年で5回目だそうです。「こどもたちだけで生活」とはいっても大人が全く関わらないわけではありません。地域の方々が、毎日交代でお世話に来て下さいました。



 左の写真は、4m各の巨大折り紙を折っているところです。お風呂に連れて行って下さったり、夜には「オトナのはなし」を聞かせてくれたり・・!?
 宿泊を終えたこどもたちからは、「来年も参加したい!」との声が上がっていました。 親達からは「少し成長した」「料理を自然と手伝ってくれるようになった.」との声も聞かれ、親子ともに有意義な『宿』となりました。
初音湯さん、今までお世話になりました               2010.11.15 
今月の21日(日)で、
初音湯さんが営業を終了することになりました。

あべけんの場所を聞かれると
『初音湯の隣りです』と、
長年説明してきた銭湯です。

 午後3時ともなると、一番風呂を狙うのか、開店を待ちわび、おしゃべりをしながら待っているおじちゃんおばちゃんがいるのが見慣れたいつもの風景でした。
「家にもお風呂があるけれど、ぬるくてね…」と通う方が多かったようです。夜も人が行き交い、谷中の治安にも一役かっていたように思います。
 創業以来(?)、薪として木材を燃やしていただいていました。



・・・長い間お世話になりました。 
大盛況!! ご参加ありがとうございました♪             2010.10.25 
昨日、今年の芸工展が終了しました。
あべけんの『木で遊ぼう』は朝からお天気にも恵まれ、大盛況!、小さな子からご年配の方まで多くの方にご参加頂き、とても充実した一日となりました。誠にありがとうございました。(当日の様子が掲載されています→芸工展HP)
土日祝のみ開催の『私にできること』、その他環境問題に関するパネル展示やスタンプラリーにも、たくさんの方にお越しいただいたようです!私たちは、これからも環境問題へ取り組み、少しでもしずくを落としていけるよう、地道な活動を続けていきたいと思います。
芸工展、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!
ようこそ『芸工展2010へ』                        2010.10.9 
 
芸工展は、今年18回目を迎え、谷中の恒例の年中行事になりつつあります。
およばずながら、私たちは芸工展参加5年目。毎年「丸太伐り」と「私にできること(紙芝居展示)」を催しています。
この5年間の芸工展パンフレットを改めて見てみると、5年前は参加99企画だったのが、今年は140企画。ますます賑わいを見せています。
私たちは…毎年同じことを同じ場所でやっています。
「いつもと同じ」おもてなしでお待ちしております。                                  ヤマモト(ぁ)
『涼』を取り入れましょう〜打ち水大作戦に参加しよう〜     2010.7.26 

7月23日(大暑)の暦とおり、猛暑続きですが、それでもなんとか「涼」を感じる工夫をしながら、気分良く過ごせますように・・・あべけん角のお知らせスペースに、打ち水を呼びかけるポスターを「打ち水大作戦」のHPを参照してつくり、掲示しました。
OMソーラーののぼりも青色にしたら、2階ベランダの青々生い茂ったグリーンカーテンとあわせて、見た目も涼やかになった気がします。
あべけんでは普段から、雨水タンクに貯めた水で、打ち水や、草花の水やりをしています。
イベントに終わらずに、昔ながらの、自然から「涼」を取り入れる工夫を続けていきたいと思います。
イノウエコーヒーエンジニアリングさん OPENです!      2010.6.30 
 
当社で店内新装工事をさせていただいた『イノウエコーヒーエンジニアリング』さんが、6月24日(木)にOPENしました。入口にはさまざまな生豆が勢ぞろいし、店奥はゆったりと本格的な煎りたて挽きたてのコーヒーを味わえるスペースになっています。持ち帰りの豆の焙煎が終わるのを待ちながら、ご主人に淹れて頂くコーヒーを一杯☆、なんて贅沢な時間を過ごすのはいかがでしょうか。
場所は国分寺駅南口を出てすぐ、「国分寺ステップス」と「殿ケ谷戸公園」付近です。ぜひお立ち寄りください!(国分寺市南町2-16-14 不老門ビル1階)
『絵馬堂』 堂々 テレビ Debut!                    2010.6.24 
6月22日(火)に、テレビ東京「ものスタMOVE」にて、『絵馬堂』が谷中散策のNEWスポットとして紹介されました!趣のある外観と、手の込んだお料理尽くしの「開運ランチ」と、奥様の朗らかな人柄と・・・3拍子揃った雰囲気がそのまま伝わってくるような放送でした。
その他、墓地や築地塀、大名時計博物館などなど、谷中の各名所も紹介されました。
雨の多いうっとうしい季節ではありますが、しっとりとした情緒ある谷中散策には、ぴったりかも☆ ぜひ、みなさまお運びください。
The 阿部建築!                              2010.6.11 
 ちょうど3カ月ほど前、阿部建築初の看板?としてウィンドーを飾ったばかりでしたが、蒸し暑くなり、入口に網戸をしてドアを開けたままにすると・・・カッティングシートのサインがまったく見えなくなってしまうことにはたと気付き;;、「これぞ看板!」というものが、やっと、あべけん始まって以来はじめてお目見えしました☆
所長自ら杭を打ち、あべけんらしく木に鬼がわらをあてがってみました。
これからもお気軽に、住まいのご相談にお立ち寄りください!
谷中散策の際は、ぜひ!                         2010.5.17 
この外観にピン!ときた方は、谷中ツウです。
こちらはあべけんで住宅を改装し、店舗新装工事をさせていた頂いた『絵馬堂』さんです。
谷中散策にお越しの際は、ぜひ、『絵馬堂』さんで、ランチを!
肉巻きおにぎりや、手の込んだ季節のお料理などがセットの「開運ランチ」が、800円で頂けます。

鬼瓦講習の成果がずらり!の趣ある外観
 ←店内は、
絵馬はもちろん、
新潟からの古材を
ふんだんに使用した
落ち着きのある
雰囲気。
路地の眺めも、
味の内…
といったところ
でしょうか(^‐^)V

↑店奥にある個室スペース
第6弾完成!これはなんでしょう!?                  2010.4.16 
あべけんでは、御馴染になっているものですが・・・、これは手ぬぐいを半纏型に折ったものです。広げると、フツウの長方形になります。
初めてのご挨拶の際等に持参してますが、今回で6色目の摺りあがりとなりました。緑・紺・紫etc.いろいろやりましたが、今回のあずき色もとっても素敵な色に仕上がってます!
さて、どのように折りたたんでいるのでしょう〜か?!
看板?!ができました                           2010.3.27 

お恥ずかしいことに・・・代々あべけんには、看板らしきものがありませんでした--;。
ドアに小さなステッカーがあるのみで、事務所の入り口を探された方もいらっしゃったのでは・・・ということで、ガラス部分を全面的に活用して「あべけん」をアピールしてみることにしました!いかがでしょう?!
工務店らしく?!カッティングシート貼だけでなく、桧の板をあてがってみました。
祈、千客万来!!
新企画!谷根千まつり                            2010.2.2 

昨夜の初雪で、とても寒い朝となりましたが、雪化粧したお寺の屋根などの景色はまたすばらしく、谷中の良さを再認識しました。
そんな情緒ある谷中、根津、千駄木の「谷根千」地域で、また新しい催しがあるようです。
2月6日(土)、7日(日)に、「文豪スタンプラリー」をはじめ、座敷芸や落語など、内容盛りだくさんのお祭となるようです。
詳しくは、http://www.yanesen-matsuri.jp/ をご覧下さい。
せっかくの機会なので、谷中七福神めぐりなどもオススメです。うちの娘は、新年早々、保育園で七福神めぐり(のうち3ヶ所)に連れて行ってもらいました。これも谷中ならでは!
良いお顔!                              2010.01.30 
昨年11月の第4回「鬼瓦をつくろう」で製作したものが無事焼成され、本日皆さんとお披露目会をしました。
皆さんと個性豊かに仕上がった鬼瓦を前に、恒例の自分の作品の当てっこクイズをしました。
焼成後につやつやに立派になったお顔を見て、皆さんとてもご満悦のご様子でした。

早速!次回は、5月15日(土)、16日(日)に予定しています。→イベント情報
ぜひ、御参加下さい!

ステキな絵手紙!                           2010.01.15
映画『ゆずり葉』主演、木村敬一役の庄崎隆志さんより、ステキな年賀状と絵手紙が届きました!
東京の下町を舞台にした大工さん・・・ということで、ご縁あって当社も撮影のお手伝いをほんの少しさせたいただいたのですが、こうしてあらためてお手紙をいただけるなんて、とてもうれしいです。ありがとうございます!
『ゆずり葉』は、現在全国各地で上映中です。
『ゆずり葉』を中心に、いろんな出会いやご縁がきっかけとなり、バリアフリーの輪がどんどん広がっていきますように・・・!
あけましておめでとうございます。                    2010.01.05
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

1月5日より、新年の営業を始めました。
仕事始めは、お世話になったお客様へのあいさつ廻りです。
今年も皆様にとって良い年でありますよう、お祈りいたしております。
 


2009年
芸工展2009  木で遊ぶ・盛況でした                 2009.10.17

たくさんの方にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
ビッグパズルは、手軽に動かせず、意外と難しかったようです。
樹齢40年を超える直径34cmもの丸太と、
子供も大人も奮闘しました。
「今日だけなの?」というお声も頂きましたが、今年遊び損じた方は、来年お待ちしております!
by ヤマモト(亜)

切落とされた丸太で積木遊び

さすが谷中の子!
↓一人で切り落としました。↓

鉛筆を、枝に見立てた鉛筆立

芸工展2009  始まりました                  2009.10.10〜10.25

今年17回目を迎える芸工展。

この期間、130を超える企画・展示で谷中界隈は賑わいます。
今年の目印は左のような赤い布。
展示会場により、趣向を凝らした目印の付け方をしています。
←こんな感じであべけんは吊るしています。
それぞれの布の扱い方を見るのも、楽しそうです。

今年は3つの企画+スタンプラリーで参加しています。
詳しくは→イベント情報をご覧下さい

by ヤマモト(亜)

完成しました!                              2009.8.27

今年6月に鬼師の冨岡唯史さんをお招きして行った鬼瓦教室の作品がこのほど無事焼成され、参加者の皆さんと完成お披露目会をしました。
今回は、「阿」「吽」「笑う鬼」から、好きなものを選び、それぞれ違う鬼を作りました。
並べてみたら・・・お見事!それぞれみんないいお顔です。
また次回が楽しみです。

byコマツバラ

かわいいうちわが届きました                        2009.6.18

香川県の伝統工芸品、「丸亀うちわ」。

すっきりとした形と、販売店の奥様の挿絵がとてもステキなうちわです。

「マイうちわでエコライフ」。

今年はこれで夏を楽しみたいと思います。

byコマツバラ

「119!!」 普通救命講習を社員全員で受けました。   2009.04.15

昨日、『普通救命講習』を社員全員で受けました。

仕事柄、様々な場所に出入りするせいか、
社員に、 救急車を呼んだ経験のある者が少なくありません。

救急車が現場に到着するまでの
東京都内の平均時間は「6分半」

「この人、呼吸がおかしい! 救急車呼ばなくては!」
と判断して、 すぐに救急車を呼んでも、
その間、何も処置されなかったとしたら、
心臓停止後 3分で、死亡率は50%
呼吸停止後 10分で、死亡率は50%

できるだけ早く 応急処置が開始される事の必要性を知りました。

「人工呼吸」と「心臓マッサージ」と「AEDの取り扱い」 を実習しました。

子供がのどに何か詰まらせたときの吐かせ方など、
実際にありそうな事例の対処の仕方も聞くことができました。

駅や、飲食店などでAEDを見かけたこともあると思います。
一度実習しただけですが、全く見たことも、触れたこともなかった一昨日より、「その場」に立った時、何かできそうな・・・!
byヤマモト(亜)

講習予定など、 詳しくは上野消防所
(03−3841−0119)
にお問い合わせ下さい



上のテキストをクリックすると
上野消防署の講習のHPにリンクします
映画『ゆずり葉』の完成披露試写会に行ってきました。   2009.03.28

映画『ゆずり葉』の完成披露試写会に行ってきました。

阿部建築で撮影があったのは9月。
楽しみにしていました。

映画の冒頭から、谷中銀座。
ゆうやけだんだん、築地塀、富士見坂・・・。
谷中の 情景が次々と映し出されます。

ろうの方の難しい歴史や、問題を抱える映画ではあります。
涙、涙、、、。
その中にも笑いあり。
観終わって、心地良い感動と、余韻が残りました。

多くの人に、観てもらいたい映画です。byヤマモト(亜)

 

上映予定など
詳しくはHPをご覧下さい
http://www.jfd.or.jp/movie/index.html

卒業式  2009.3.24

今日は、地元の小学校の卒業式。
在校生も皆、今日は式服で登校。
なんとなく、シャンとして見えるのが不思議です。
春の花があちらこちらで咲き始め、巣立ちをお祝いしているかのようです。
「33の夢があります。
その夢を見守って下さい。」
卒業生のお祝い会での、父母の方からのお礼のメッセージ。
自分が小学6年の時、親がこんな気持ちで送り出していたとは想像すらできませんでした。
まだ卒業には程遠いわが子に照らし、やはり、応援したくなってしまう今日この頃です。
byヤマモト(亜)

3月3日(火)のひな祭りに、bon bon OPENです! 2008.2.26
初音の森近くに可愛らしい雑貨を扱うお店がOPENします。
3/3のひな祭りの日が開店日。
子供の雑貨・洋服のうお店です。
大人の方にも、子供心を思い出されて、手にしてしまうような可愛らしい小物が揃っています。
初音の森にお遊びに来た時や、 谷中散策の際、
ぜひ、お立ち寄り下さい。

アベケンは内装工事をお手伝いをしました。
byヤマモト(亜)

谷中散策マップにお店の場所をUPしました!
初音の森防災広場のすぐそばです。(2009.2.28)


上野公園内の科学博物館に行ってきました 。  2009.2.13

久しぶりに金曜日の夜、国立科学博物館へ行ってきました。
金曜の夜は、「科博」に行くのが、子供達の楽しみです。
・・・決してアカデミックな気持ちでいくのではありません。
なぜなら、そこは、保育園児の遊び場となているからです。
金曜は夜8時まで開かれていて、レストランもあるのです。保育園ではひそかに忙しいパパ、ママの間で子供を連れて過ごすことが広まっています。

日本舘中央ホールで、カンカンとランランに会ってきました。・・と言っても剥製です。カンカンランランを筆頭に歴代のパンダが勢ぞろい!展示場のドーム天井も、幼い三兄妹が見惚れる程素晴らしいです。ぜひ一度足を運んで見てください。 byヤマモト(亜)

国立科学博物館のHPは→http://www.kahaku.go.jp/
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。  2009.1.8

お天気の良い日が続き、とても気持ちの良い年明けです。
仕事始めは、毎年恒例で、お客様の年賀の挨拶まわりです。
社員は、皆、半纏を羽織って出かけます。
ようやく今日で、おおよそ、挨拶できる予定です。
お顔を拝見できずにポストに手ぬぐいを投函するだけになってしまう事も多いのですが、
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
byヤマモト(亜)

2008年
一年間ありがとうございました。  2008.12.28
12/28
恒例のお餅つきをしました。
朝9時から、午後3じ過ぎまで30臼近くはついたでしょうか・・・。
突き手と、返しての息が合わず笑いも交じりながら、年々参加者も増え、大イベントです。
突きたてのお餅は、格別です。
納豆・カラミ大根・黄な粉・おしるこ・しょう油・・・。
おなかいっぱい食べました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
byヤマモト(亜)
鬼瓦をつくりませんか。第2弾!お疲れ様でした  2008.11.17

11/15・16の2日間で、鬼瓦講習会を行いました。
前回から続けて参加された方。新しく参加された方 。もう何度も富岡さんの講習会に出て、準講師のようになってお手伝いをしてくださる方・・・。黙々と土と向き合う2日間でした。
この、『黙々と、雑念無く、何かに向き合う時間』は、日常的にはなかなか持てないものですよね。
参加者の皆さんには、それが魅力のようです。
また、力作が完成しました。2ヵ月後を楽しみにお待ち下さい。
byヤマモト(亜)

外部広告も衣替えしました。  2008.11.13

今日は、6日ぶりの晴れ!快晴です。
お洗濯物がたくさん干せます。
朝、干して出社。
お昼休みには、2回目の洗濯物を干せました。
お日様のありがたさを実感しました。
そこで・・・、
のぼり広告も夏バージョンのブルーから、
冬バージョンのオレンジに取り替えました。
のぼりのキャッチコピーの通り、
『太陽の歓び』を感じています。

この冬は、【1万人の太陽体感キャンペーン】として、OMソーラーの見学会を開催します。
東京都も、やっと太陽光発電の補助金を出す動きをはじめました。
OMソーラー、太陽光発電についてもお気軽にお問い合わせ下さい。
byヤマモト(亜)

芸工展:「木で遊ぼう」たくさの参加ありがとうございました。   2008.9.24

去る10/19【日】の貸しはらっぱ音地での「木で遊ぼう」は、お天気にも恵まれ、たくさんの方に参加していただくことができました。恒例の「丸太伐り」(体力勝負!)に加え、昨年からは、知恵の輪(頭で勝負!)もを試みたところ、老若男女熱中して、解いていました。今年の知恵の輪は、難易度の高いものも加えました。思いのほか、クリアーして帰られる方が多く、芸工展で歩いている方は知的派が多いと感じました。 
パズルを解けずに持ち帰ったものの解けない方、解いたものの、答えがわからなくなった、迷子の方は、お気軽に答えを聞きに、阿部建築までお越し下さい。
byヤマモト(亜)

映画『ゆずり葉』の撮影が、阿部建築で行われました。   2008.9.9
2009年6月に上映されます 

ひょんな事から、映画の撮影現場に、阿部建築が撮影場所を提供することになりました。
この映画は、全日本ろうあ連盟が、製作しています。
「多くの人に手話への理解を深めたい。聴覚障害の子供達に夢を持ってもらいたい。」と語る監督の早瀬さん。 「耳が聞こえないことは不便だけれど不幸ではないことを伝えたい」という出演者の今井さんの言葉が印象的です。
詳しくはHPをご覧下さい→http://www.jfd.or.jp/movie/index.html
主人公が「下町の大工」という設定ということで、阿部建築の大工が技術指導をしました。
木村敬一役の庄崎隆志さんは、鉋をお貸しすると、手元が黒ずんで戻ってきました。
「相当削る練習したんだね・・・。」と関心させられました。
阿部建築の棟梁が「手」と「背中」で映画デビューをします!ぜひ足をお運び下さい(笑)。
今から6月が楽しみです。  byヤマモト(亜)
映画の製作日誌はコチラ→ http://yuzuriha2009.blog60.fc2.com/page-1.html

鬼瓦発表会  2008.6.7
鬼瓦ができました。
講習を受けたメンバー揃って、発表茶会をしました。
自分の鬼瓦がわかるか、どの鬼瓦が素敵か投票して見ましたが、
経験者、未経験者関係なく良い出来栄えに、皆さん大喜びでした。
次回は、
11月15日(土)・16(日)です。
詳しくは イベント情報をご覧ください。

子供にはキャンプが必要  2008.5.27
先日、「DOL(Do Out Door Life研究所)」の主催のファミリーキャンプに1歳、4歳、7歳の子供たちと初めてのキャンプに行ってきました。
当日はあいにくの雨模様・・・。
でも、子供たちは「どーせ濡れるのだから」と小川に川遊び。
川から上がったら夕食作りを楽しみました。
初めてのテントで「雨の音すごいね…」と言ったが最後「Zzzz....」。
次の日もドロドロになりながら走りまわっていました。
今回は親も同行しましたが、本来は、子供だけのキャンプをメインに企画しているDOL。実際参加してみて、自分が子供だったら親がいない方が絶対に楽しい。次からは、子供だけでいってらっしゃい! byヤマモト(亜)

力作揃いです。  2008.5.16

お待たせいたしました!
待ちに待った、鬼瓦の完成です!!
焼成まで、ちょうど2ヶ月。
昨日、阿部が小川町まで受け取りに行ってまいりました。
見てください。
いづれも美男子(?)ぞろいです。
裏に、記名していますが、見ないで、
我が子、わかりますか・・・?
byヤマモト(亜)

祝!上棟  2008.5.15

 

 

このところ、天候が不順でしたが、
当日は 天気に恵まれ、無事上棟式を終えることができました。

久しぶりの地元での工事です。
この路地の先で、
敷地面積38.5u(約12坪)の
木造2階建ての新築工事です。
(青いシートが現場です)
OMソーラーシステムを採用。
見学も随時受け付けます。
byヤマモト(亜)

三寒四温・春近し・・・  2008.3.21

暖かい日が続いたかと思うと、また冬に戻ったよう寒い日があったり・・。
子供たちも、また、鼻水が出始め、いつ熱を出すかヒヤヒヤです。
それでも春は近づいていることを感じました。それというのも・・・。
我が家の花壇は、本当に放ったらかしで、 小1の息子に「雑草抜こうよ」と言われてしまったほどです・・。
昨年、近所の方が水仙の花を植えていってくださり、一昨年には、母が、チュウリップを植えていきました。その後、何もせず、水もやることもほとんどなく、自然任せ、風任せ。・・・それでも、花が咲いたのです。
やはり、花が咲くと嬉しいもので、花瓶に生けてみました。
谷中は、鉢植えの花が、町を彩っています。
暖かくなるにつれ、家々の花も 散歩の楽しものひとつになります 。
うちも、もう少しキレイにしましょう・・・。

鬼瓦講習会 おつかれさまでした  2008.3.17

昨年から声かけをして、楽しみにしていた鬼瓦講習会でした。
富岡先生を囲んで、和やかな雰囲気の中、 2日間かけて、それぞれの力作が完成しました。
乾燥・焼成して、完成品が手元に届くには、2ヶ月かかります。待ち遠しいですね。5月には、品評会をしたいと思っています。ヤマモトは、なれない作業で「腰が痛い・・」などといっていますが、他の参加者の皆様はいかがでしょうか・・。我が家では、表札として掛けたいと思っていますので、今から楽しみです。  byヤマモト(亜)



明けまして おめでとうございます  2008.1.7
 
明けましておめでとうございます。
今日から通常営業いたします。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

暮れから、新年にかけて、環境問題がテーマとなった報道が目に付きましたね。電力消費は、冬も大幅に増加します。夏にもまして、省エネに取り組む必要があります。(お年を召した方は対象外。若者が、率先して取り組みましょう!)12月に自宅のガラスを、ペアガラスに入れ替えました。これが、効果抜群で、 ガスストーブをつけている時間が、激減しました。光熱費がかかるとお悩みの方、お勧めです。アベケンでは、湯たんぽも静かなブームです。
出来ること、はじめましょう。

紙面は、暗い現実を突きつけられることが多い昨今ですが、夢を持って活動を続けていこうと思います。     byヤマモト(亜)


⇒バックナンバーへ

HOMEモデルハウス・谷中こよみ) / 会社概要 / 私たちの家づくり / 現場報告 / イベント

パブリシティ / リンク /  谷中散策 / 環境共生住宅太陽熱太陽光雨水古材バリアフリー

各種工法 / リフォーム /  地域性を大切に / Do It Yourself / その他のとりくみ / 安心サポート


家づくり、リフォームなど 住まいのことは お気軽にご相談ください 〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5 TEL:03-3823-2444 
プライバシーポリシー (c) 2015 Abekenchiku all right reserved.